野球の部屋

スローイングの際、トップの位置がうまく作れていないような感じがします。(小1)

  • 技術の部屋
  • 著者:若林憲一
  • 日付:

今回は、「スローイングの際、トップの位置がうまく作れていないような感じがします。」という質問です。
小学生低学年や野球を始めて間もない時にトップが上手くいかないことがあります。このような基本技術は、繰り返し練習することが大切ですが、間違った動作を繰り返すことで余計に悪くなってしまうことも考えられます。投球の際に注意することは、「姿勢反射」と「ライトアングル」です。もちろん下半身がリズムよく動き上半身と連動することが大切です。最初は、ゆっくりで良いので、正しいフォームを身に着けるようにしてください。力強い「TOP」を作ることは、とても重要なことですので飽きずに頑張ってください。

Page Topへ